京都の住宅リフォーム専門店|京都・滋賀・大阪などの関西エリアの住まいのリフォーム店|ハーベストホーム
京都の住宅リフォーム専門店|京都・滋賀・大阪などの関西エリアの住まいのリフォーム店|ハーベストホーム
インフォメーション
お見積り依頼
お問い合わせ
リフォーム販売

リフォーム施工事例

リフォームご紹介

その他
京都の住宅リフォーム専門店 ハーベストホーム
株式会社ハーベストホーム
          リフォーム事業部

〒602-0832
京都市上京区今出川通寺町西入大原口町216-20
グランコスモ御所東1階
TEL.075−254−0707
FAX.075-254-3737


■姉妹サイト

【人と環境を大切にします】
当社では最も基本的な”人”というものをキーワードに、安全で快適な、品質と天然素材にこだわった体に優しい空間造りのご提案をしております。
■京都のリフォーム専門店ハーベストホームは住まいの増改築・全改装・間取変更から水廻り設備、外装、外構・エクステリアなど部分修繕まで安心サポート。
■店舗・テナント・ショップの新規出店・改装をお考えの方にもご希望・ご予算にあった理想のデザインを設計いたします。
■京都府下(京都市/宇治市/城陽市/亀岡市)/滋賀県(大津/草津)/大阪府下(枚方市/茨木市/高槻市)など関西エリアとしてリフォームの匠が行動力であなたの空間をリノベーションします!
ホーム > よくあるリフォーム > 大事件簿

エコロジーリフォーム

リフォームをしてはじめて分かる自分の家の状況。
普段は問題なく生活していたお宅も裏をのぞいたら・・・・。
せっかくリフォームするなら普段見えないところも点検してあげ、
お家の健康チェックしてあげましょう!
その方法でリフォームされたお宅の床をめくった写真
床を外したら昔の床が出てきました
(オレンジのものが昔のクッションフロアーです)

!ゴミ発見!

床と床の間に缶やゴミが散乱
(前に施工した業者が作業中に出したゴミを放置したと思われる)
水漏れの写真
!水漏れ発見!
柱が濡れているのは、洗濯機やお風呂からの水漏れで
ここまで水が染み込んでいます。
 ・柱など腐り、家の強度が落ちてきます。
 ・湿気を好む白蟻を呼び込み、白蟻被害の家になる
 ・建てつけが悪くなり、ドアなどがきちんと閉まらない
 ・室内がジメジメする
※今回は、既存の床をめくって水漏れを発見でき、大工事が必要になる前に修理ができました。
白蟻被害
※家のドア枠の柱をたたいてみてスカスカだったので調べて見るとこのようになっていました。
白蟻被害発見の手がかり
 ・柱などたたくとうつろな音がする
 ・羽アリを家の中、すぐ外で見た
 ・最近、立て付けが悪くなってきた
 ・あるくと床がブカブカする
 ・近所で白蟻被害の話しを聞く
地震、風水害、火災につぐ第四の災害といわれる白蟻による被害。知らないうちに土台、柱、床板など建物の重要な部分が食害され、気付いた時にはときすでに遅し、とならないよう注意です!
欠陥工事
リフォーム後のフローリング
きちんとつめて施工されず、フローリングと壁に隙間が
あいて下が見えています。
新築マンションなどのコンクリート造の場合でも、十分
な乾燥期間をおかず、突貫工事を行った場合、縮みがお
きてこのような現象が起こったりします。

欠陥工事を防ぐには!
手抜き・欠陥工事は現場監理の甘さや無理な発注などが要因となって起こることが多いです。
工事チェックをまめにしましょう。
工事中の疑問点、不安点は遠慮せず聞いて指示するのも大切なことです。
完成時の見栄え、工事期間の短縮、低価格にこだわって、見かけ上の構造面の強さを意識し、耐久性を疎かにしてはいけません!
しっかりとした業者を選んで、リフォームを進めていってください。リフォーム進行中の様子をちょくちょくと確認をすることも大切です。「何回も見に行ったら邪魔かしら・・・」とか「面倒だ」とはお考えにならずに我が家の様子を見に行ってあげてください。


TVや雑誌など、多く取り上げられ大ブレイクとなっている
リフォームですが、「これからリフォームしてみようかな」っとお考えの方、また、リフォームされた方みなさまが、リフォームしてよかった!っと思える様にちょっと参考にしていただきたい。そんなページです。
1.キッチン
2.間取変更(天井・壁・床含む大改修)
3.浴室
4.トイレ
5.その他
 
日常使用している水廻りが大半ですが、TV・雑誌などの影響もあり、間取変更を希望されるお客様がかなり増えています。
今回は、そんな間取変更で実際起こっている失敗例を参考にしてみました。


部屋の広さだけを考え収納の事を忘れ→物が納まらずよけいに片付かない
電気コンセント・スイッチ等位置を考えず→家具の配置に困り使い勝手が悪くなった。
工事の価格(安さ)だけを重視→手抜き工事で、不具合部分が次々出た。
例)床の地下処理が簡単で、物音が必要以上に響き床や壁からの結露が止まらない
一度に沢山の柱をとり部屋を広くした結果→家全体の耐久性が悪くなった
など主にこんなトラブルの声がありました。
せっかくリフォームするのだから今までの空間とは違い広々したリビングでだんらんを楽しんだりスッキリして使いやすくなったキッチンや
お風呂で快適に過ごしたいものです。
・目的(リフォームしたい箇所やリフォームしようと思ったきっかけ)
 いろいろと考えていくうちに原点を忘れてしまったりして中々プランが決まらないのが原因で結果、自分たちの希望からそれた内容になってしまったりしない様に

・時期(家族のライフスタイルも考える)
・予算(チラシやホームページリフォーム経験者などの話で情報収集も大切です)
 

・リフォーム会社の情報収集
・リフォーム会社に来てもらい見積り取ってもらう(2・3社来てもらっても良いでしょう)
・リフォーム会社の担当者にどんな企業なのか聞く
・見積りが出たら妥協性考える
 (価格だけにとらわれず計画内容、アフターケア、担当者との相性も考える)
・見積内容を明確に説明してくれるか
・アフターメンテナンスについて話してみる、また、クーリングオフ等の話しを出し快よく、説明してくれるか。
家族やリフォーム会社担当者と置く、話し合う事が重要です。
・自分たちの意見を伝え、すべて明確に回答してくれるか
・その場でサインせず、内容をしっかり読み家族で明確にした上サインする
・また、契約書・見積書・実施計画図面にいつわり不明点がないか必ず確認する
・工事中は、期間や施工など進み具合を必ず確認する
・終了時は必ず担当者と共に確認
・リフォーム後の不具合は早いうちに担当者に電話をし見に来てもらう
 
本当にリフォームして良かったと思える様にそれが私達の一番の願いです。
リフォームして家族の会話が増えたなんていう声をよくお聞きします。
快適で温かい家庭づくりを始めましょう。
お客様に喜んで頂きたく「ご提案と行動力」それがハーベストホームのモットーです。
私達はがんばってます。

京都賃貸情報 ハーベストホーム 社長のブログ
ハーベスト社長のブログ
不動産部 営業マンのブログ
不動産部 営業マンのブログ
 
■建設業許可/京都府知事許可(般-14)第34630号■京都建築労働組合会会員
■宅建業免許/京都府知事(2)第11662号■日本増改築産業協会会員
京都の住宅リフォーム専門店|京都・滋賀・大阪などの関西エリアの住まいのリフォーム店|ハーベストホーム
〒602-0832
京都市上京区今出川通寺町西入大原口町216-20  グランコスモ御所東1階
リフォーム事業部 TEL.075-254-0707/FAX.075-254-3737
E-mail:harvest@hh1333.jp
■営業時間:9:30〜19:00 水曜定休

Copyright (C)2001 株式会社ハーベストホーム.all rights reserved.